スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
年賀状はお早めに
2006/12/15(Fri)
たむけんが相変わらず上半身裸でテレビに出ていて、胸にマジックで
「年賀状はお早めに」と書いていた。

ハーッハッハッハ!心配後無用じゃ!
わが家の年賀状は、すでに、今朝、色も鮮やかに刷り上っておりますのじゃ!

わが家の年賀状への取り組みは、ゴア元副大統領の
地球温暖化問題への取り組み並みに熱心なのだ。

まず、11月ごろ、嫁はんと僕とで企画会議が始まる。

去年は喪中だったのだが、
どんな喪中葉書にするか」というテーマで会議をした位である。
全員でタコチューの顔をして、「喪・チュ~ッ!♪」とかしたらどうか、
等の建設的な意見が活発に出たものの、社会的信用を失いかねないため、
結局、普通の喪中ハガキに落ち着いた。芸術が常識に打ち負かされた瞬間であった。

さて、今年は喪中も明けたので、普通の年賀状が出せる。うれしい。
コンセプトも決定したら、次は「ロケ」である。
だいたい、小さい子供がいる家庭だったら、1年間撮りためた写真のなかで、
子供が一番かわいく写っている写真を使ったりするのが多かろう。
うちでもそういう写真は使うには使うけど、なかなかピッタリ
するのがない。なので、近所の神社とかリビングとかで、ポーズをとって
撮影する。もしくは合成。

そんなこんなで、今年はもう完成しているのだが、
刷り上ったハガキの、某キャラクターと僕との合成写真風の姿を見るたび、
これはまた、別の意味で社会的信用を失うのではなかろうか、
と今から危惧をしている次第でございます。
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
男・女・男と書いて「嬲る」はこりゃどう見ても3Pじゃんの巻
2006/12/05(Tue)
町の薬局は、ドラッグストアの安売り攻勢に押され、防戦一手だが、
ときたま、独自路線で怪しげな光を放つ(放たざるをえない)店がある。
小店舗。駐車場小。品揃え小。脇にコンドームの自販機有り。

うちの近所にある、「Y薬局」がそうだ。

店先に、「あかひげ薬局 総代理店」のノボリ。

入り口に、大書きの張り紙。
「精力減退・持久力減少 ご相談下さい」 

以前、店長を目撃したときは、仰天した。
つのだ☆ひろを浅黒くし、にんにく油に2週間漬け込んだ
ような、いやに油っぽいおっさん。
魔法使いが動物に変えたら、「オットセイ」そのまんまだろう。
アヒルの肝臓を肥大させたフォアグラのように、
このおっさんの金玉、絶対フォアグラ並みに肥大しているとみた。
目が合っただけで、メスは妊娠してしまいそうである。

男たるもの、いつか、「相談」をしてみたい。そう思っている次第でございます。


この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ナルシスの和泉ナンバー
2006/12/01(Fri)
なんだか最近、アクセス件数がえらい増えてきました。ありがたいことです。



こないだ、嫁はんに、
「携帯のメールの返信をするときに、最初に来たメールを引用しないように、
デフォルト設定を変更したい」と言われ、設定の変更をやった。
何でかというと、友達のなかに、自分のメールが引用の形で帰ってくるのが
すごくイヤな人がいるそうで、なぜいやかというと、
「自分の書いたメールを読みたくないから」だそうである。

そのとき「へえー」と思ったわけですが、
世の中、自分の書いた文章を読みたい人と、読みたくない人に分かれますね。
これは、文章のうまい下手ではなく、なんだろう、掘り下げてったら
ナルシストかどうか、みたいな話になってくんじゃなかろうか
と思うんですけど、ちなみに僕は、どっちかっちゅうと、
ものすごい読みたい方です。
ブログの過去ログはもとより、昔、落語大学のホームページができたころ、
掲示板に書いた文章も後生大事にコピーを保存してあるので、
それをときどき引っ張り出して、半笑いで読んでいる位の
スーパーナルシストである。

ナルシストの語源となったギリシャ神話のナルシス君は、大変な男前で、
かねがね、絶世の美女と結婚したいと思っていた矢先、
湖に移った自分の姿を見て
「こらなんちゅう美しい人間や、マジ半端ねぇ」
と腰を抜かし、その美しい自分とは決して結婚できない
ことに悲嘆して、その場で自殺し、そこには水仙の花が咲きました、
と、それだけ聞いてたら、アホか!と言いたくなるような御仁ですが、
まあ、僕だったら、水面に映った自分の顔を見て、

「おもろい顔・・・」

って言って、湖にウンコでもして帰るだろうに。
なんの話か分からなくなってきましたが、要は
ナルシストって、超キモ-い。ってことですかね。起立。礼。脱糞。


この記事のURL | その他 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
死ぬのが怖い
2006/11/27(Mon)
 落研の先輩が急死した。
浪漫亭砂九氏。落語大学14代学長。
僕の14歳年上、まだ49歳。

 病気かと思ったら、
なんと、停車中に飲酒運転の車が突っ込んできて、
即死だという。なんともやりきれない、ひどい話である。
しかも酔っ払い運転の土木作業員とやらは、
軽症だけで済んでいる。馬鹿やろう、お前が死ね。
亡くなった砂九氏は、精力的に素人落語の会等をされていた方で、
いつか見に行こうと思ってたのに。残念でしょうがない。
ご冥福をお祈りします。



 僕も36歳になるが、
いまだに、「死ぬのが怖い病」である。
特に、知っている人や知人の訃報に接すると、
寝入りばなとかに、「自分が死ぬ瞬間」をイメージしてしまい、
「ウワーッ!」と叫んで飛び起きてしまう。
自分の死ぬ瞬間のイメージ。 それは。

子供のころのゲーセン。テレビゲームをしていたら、
誰かが、電源ケーブルに足を引っかけて引っこ抜いてしまい、
僕のゲーム機の画面が、周囲から真ん中に向かって、

スィンッ

と、音もなくブラックアウトした。
僕にとっての「死」のイメージは、このブラックアウト映像。
「生」が、自分の意思と無関係に、突如断ち切られる、
一切が闇に飲み込まれる恐怖感。

いまのところ、この恐怖から逃れる方法は、ない。
誰かがコンセントを引っこ抜いてしまうまで、
ぼくは「CONTINUE」し続けるしかないのである。
そのうち、ゲーセンには夕日が差し込みはじめ、
周囲のゲーム台に居る人たちも、知らない間に、
歯がこぼれ落ちるように、ひとりづつ居なくなるだろう、
居なくなったあとのゲーム台は、
きっと、電源がおちて、真っ暗になっているに違いあるまい。
それでも僕は、自分の画面が真っ暗になるその日まで、
泣きそうになりながら、100円玉を投入し続ける
しかないのであった。

さあ、へこんでいてもしょうがない、
またCONTINUEするしかないぜ。
今週は「飲み」が3回もあるし、年賀状そろそろ
作らなきゃいけないし、明日は出張だし、
研修の通信教育もあるし、ジムも行きたいし、
借りてきた太極拳の本もやってみたいし、
BENNIE Kの新曲もまだ聴いてないしな。
100円玉でポケットをパンパンにして
LIFE GOES ONなのだ。オーイエーオーイエー。
この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
漢(おとこ)たちの手帖
2006/11/25(Sat)
プロレスはぜんぜんいままで興味なく過ごして来たのだが、
ひょんなことから面白いサイトを知った。
プロレス技のデータベースなんだけど、
面白い技名がいっぱいで笑ってしまった。ちょっとご紹介します。



□ 愛欲固め 固められてみたい。
□ あっちこっちなっち 藤田まこと?
□ アルゼンちん Mr.ちん?
□ ウチクビ 死んじゃうよ。
□ 駅弁固め チョコボール向井の技。得意だもんな。
□ 起き上がり小法師ラリアット なんとなく想像つく。
□ 鬼嫁殺し
□ 鬼嫁殺し No.2
□ 鬼嫁殺し No.3 この3つはぜひ会得したい。
□ 俺ごと刈れ おまえは穀物か!
□ 家長殺し 民俗学っぽい匂いがする。
□ 河童巻き キュウリ?
□    どんな技だよ!
□ 浣腸  おまえは中学生か! 
□ 顔面かきむしり アトピーの人みたい。
□ 玉砕  してどないしますのん。
□ コロニー落とし オタクっぽいなあ。ジーク・ジオン!
□ コンクリ固め だから死んじゃうって。
□ 新河童巻き キュウリが増量されたのか?
□ すくい投げ そりゃ相撲だろ。
□ すごく高い高い これ面白い。
□ ソーラレイ だからオタクっぽいって。
□ ときめきメモリアル すいません。勘弁して下さい。
□ 美少年殺し そんな技効かねぇよ。(真顔で)
□ ブサイクが膝蹴り
□ ブサイク顔面潰し
□ ブサイクへの膝蹴り ブサイク、ブサイク言うなぁー!(泣き顔で)
□ ぺディグリー 犬か!
□ 炎のコマ 古いよ!あらし?
□ ボラギノール 内容:浣腸。 ってそのままじじゃねえか!
□ 真っ二つ そんなことしちゃダメだって。
□ ワガママな膝小僧 ラブホっぽいセンス。



このサイトを教えてくれた、市松のマイミクさとうさん。ありがとうございました。
鬼嫁殺しの動画が見れるサイト、できれば教えて下さい。


この記事のURL | その他 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
アポロ
2006/11/24(Fri)
♪ぼっくらっのっ生っまれてくーるー
 ずっとずっとまーえにはもぉー
 アーポロー11号ぉーはー
 月に行ったって言うのーにー


って、こらこらこら、ちょっと待たんかい。
アポロ11号の打ち上げは1969年や。
わしの生まれる、前の年やがな。それをなんや、
生まれるずっとずっと前て。ワシだけ年寄り扱いか?んあ?
「ぼくら」の「ら」に、ワシも入れてくれや。

っつーことで、「アポロ」の歌詞を、明日から変更します。
皆様におかれましては、よろしくご了承願います。

♪ぼっくらっのっ生っまれてくーるー
 ずっとずっとまーえにはもぉー
 小野のぉー妹ぉ子ぉーはー
 隋に行ったって言うのーにー


いよいよ、忘年会シーズン到来です。

変更部分は、

「犬上御田鍬/唐」
「喜六・清八/伊勢」
「クロマニヨン人/ユーラシア大陸」


等にも換装可能です。健闘を祈ります。
この記事のURL | その他 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
今そこにある危機
2006/11/21(Tue)
潜水艦事故のニュースを見ていたら、
おなじみ、軍事評論家の江畑兼介さんが出ていた。
このおっさん、忘れた頃にテレビに登場するが、
見る度に髪の毛が減ってってるのが、
もう気になってしょうがない。
薄毛の人の性(さが)なのでしょうが、
残っている毛を最大限、立体的にこねくり回して、
なるべく全体をカバーしようとするあまり、
世にもトリッキーなヘアスタイルになっている。
まず、正面から見たら、
前髪が「虹」のかたちに右耳から左耳へ流れている。
虹ほど半円形ではないので、「たまご」のお寿司を横から見たような具合だ。
でも、そのタマゴの部分は、前のほうのふちにしか乗ってなくて、
センター以降は錦糸たまごなんである。

事故のコメントで「あわや大惨事です」ちゅうてはったけど、
本人の顔を見ながら「まったくです」と返事をしてしまった。

この記事のURL | その他 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
人体のふしぎ
2006/11/13(Mon)
たいていの事において、人間のからだって、うまく出来ているなあ、と思うのであるが、こればっかりは、何とか改善できんものか、と思うのが、鼻毛が伸びすぎるという一件である。

 だいたい、必要以上に伸びる事に何の意味があるのか。無駄以外の何物でもない。髪の毛だったら伸ばしたりパーマかけたり、まあ、いろいろと細工がしたい人も居るだろうから、伸びてくれても良いてなもんだが、鼻毛だけは、適切な長さでとどまっておいて欲しい。適切な長さ。それはだいたい、鼻の穴の半径×0.8くらいか。それ以上の長さに伸びると、根元に黄色のテープが巻かれた印がでてきて、もう少し伸びると赤いテープが巻いてあってそれ以上伸びません、くらいの工夫が出来んものか。ちょっと引っ張ったらキュルキュルッと巻き戻される、のは次の時でいいから。(次の時?)


それ以上の長さは、はっきり言って蛇足、蛇鼻毛だ。
蛇・・鼻毛?へびはなげ?



すげえ。田舎の貴族みたい。

この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
忘れないうちに書き留めておこう
2006/11/11(Sat)
最近やたらと姿を見かける、速水もこみち君。
誰かに雰囲気が似てるなあ、しかもかつて、
いろいろお世話になった人のような気がする、
いったい誰だろう、と思っていたが、
それは加藤鷹兄貴であった。

すっきりした。
この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
また茂八さんにシバかれる
2006/10/31(Tue)
きのうジムに行って、いつもやってるペダルクライマー
(ペダル踏んで階段登り運動を延々やる拷問マシン)
が満員だったので、トレッドミル(ルームランナーみたいな、
ベルトコンベアの上を走るやつ)をやってみた。

 不思議なのは、エアロバイクだろうがクライマーだろうが
トレッドミルだろうが、もう絶対に、終了の2分前くらいから
ウンコしたくなってくることで、漕いでも踏んでも走っても、
考えるのはトイレのことばかり。残り1分くらいになると、
もう切迫流産寸前で、産まれたらどうしましょう、
お客様の中に産婦人科医の方はいらっしゃいませんか?
てな余計な事も考えられなくなるくらい、
屁をこくのを必死で耐えている。

多分、微妙にX脚で走っているに違いない。

初めてエアロバイクでそういう事態に陥った時は、テンパッたあまり、
マシンから降りる時に、イヤーセンサーを外すのを忘れてて、
本体から引きちぎってしまい、耳からプラーンとブラ下げたままで
トイレに走っていくところだった。
まったく、会社の人事の人が見たら、給与の査定が下がりそうな
醜態である。

 それにしても、わたくし同様、おっさんという生き物は、
得てして、屁をこいてもなんら不思議がないというか、
呼吸するのと同じくらい、放屁は自然な行為である、と、
聖書の上に右手を置いて誓ってもいいくらいであるが、
それに対して、世の女性というものは、いったい、
いつ屁をこいていらっしゃるのだろうか。
やっぱりおっさん同様、寝転んでナイター中継を見ながら
一発かましたり、屋外では他人に悟られないよう、
括約筋の微妙な操作でマナーモードで事に及んだり、
同じようなことをやっているのだろうか。
滝川クリステルも、CM中にちょっとケツ半分あげて
スカしたりしてるのか?

知りたい。ものすごく知りたい。

死ぬまでにはこの謎を解明し、心安らかに息を引き取りたいものである。
そのときは口もとは「プゥー」の発音の形にしておこう。


「ほら、おじいちゃん、笑ってるみたいよ・・・」

「ほんとだ、口もとが、『プ』の形に・・・」

「・・・・・・・」

「・・・・・・・」


「火葬・・・やめて・・・土葬にすっか?」

「いや・・・・・・鳥葬でいいんじゃない?」
この記事のURL | その他 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。