Categoryスピーカー 1/1

スピーカー出来ました

スピーカー、いちおう完成しました。長岡鉄男氏設計のD-10、通称バッキー。使用ユニット:フォステクス FE108EΣ。専用グリル取り付け。側面及び天板:パイン集成材バッフル板、その他構成材:MDFパイン集成材はワトコオイル・ミディアムウォールナットでオイル仕上げ。MDF材はサンディングシーラーで下塗りの後、ラッカースプレーつや消し黒にて吹きつけ、3~5回塗り。オリジナルではシナ合板+クリアニス仕上...

  •  2
  •  0

スピーカーのハコが出来てきた

側面を片側だけ残して、箱が組みあがりました。内部はこんな風な構造になってます。高音と中域音はスピーカーの正面から出て(黄色→)、低音は背面から、ボックス内の音道で増幅され、下から出る(緑色→)。boseのウェーブレイディオとおんなじです。反対面はこんな感じ。木目と黒のツートンは、割と思惑通りの感じに仕上がりつつある。...

  •  4
  •  0

スピーカーにターミナルを取り付ける

雨が降ってて外で塗装が出来ないので、きょうはターミナルの取り付け。ケーブルの端末をニッパーで剥いてターミナルの裏側に巻き、ハンダ付けして固定する。ターミナル本体をボックス裏側に、付属の木ネジで固定。「アメリカの行動原理」読了。宗教的な観点からのアメリカ人気質の分析が面白かった。吉田秋夫「蝉時雨のやむ頃」も風呂で読了。「BANANA FISH」以来。少女漫画を読むのは姉の影響。「サブプライム問題とは...

  •  0
  •  0

スピーカーみたくなってきた

夜な夜な、地味な木工作業をしています。世捨て人になった気分です。下地剤を塗り、乾いたらペーパーがけをし、それを繰り返し、塗ったらダメなところ(木工ボンドを塗るところ)にマスキングテープを貼り、北向きの狭いベランダに新聞紙で目張りを施し、つや消し黒のラッカースプレーで何回も塗装と乾燥を繰り返す。その間、少しづつ組み合せてはボンドで固定し、直角が出るように固定しておもしをのせて・・・なかなか先へ進まな...

  •  0
  •  0

スピーカー作りで夜なべ

No image

セットで買った、スピーカーボックスの材料はMDF。木の粉末をプレス整形した板材なので強度や直線性には優れるものの、いかんせん木目が無いので、見た目がのっぺりしてて味気ない。長らく部屋で活躍してもらうとなると、やっぱ見た目も気になるので、思い切って、両側面と天板を、パインの集成材に取り替えることにした。ホームセンターで、設計図どおりの寸法にカットしてもらう。側面4枚と天板2枚、合計で5000円強。一...

  •  0
  •  0

スピーカーの部品を買う

1.スピーカーボックスの材料。ほんとは15mm厚の合板を買って、裁断するところから始めるべきなのだが、本棚作りで、ノコギリで精度を出すことの難しさを思い知ったのと、本棚とは違いスピーカーは精度の違いが命取りになりかねない、等等の言い訳を自分にして、オークションにて、長岡式スピーカーの設計図通りに裁断されたMDF合板のセットを購入。14000円。スピーカーをはめる丸穴まで加工してくれてある。これを木...

  •  5
  •  0

Play it Loud!!

No image

本棚が完成して、一段落していた木工ですが、ここへ来て猛烈に作ってみたいアイテムに遭遇。それは「スピーカー」。長岡鉄男さんという、その道では神のような存在の方の設計した、バックロードホーン方式のスピーカー。boseのwaveradioのように、スピーカーの中を、音道がクネクネとジャバラのように折り畳まれて収納されており、すごい低音と前へ前へ出るようなレスポンスの早い中高音が出るらしい。なんでも、数万...

  •  2
  •  0