スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏は気分が緩みがち
2006/06/29(Thu)
どうもどうも、昔、見積書と一緒に,原価伝票もセットでお客さんにファックスしたことがある
すご腕営業マン、まめぞうです。よい子のみんなはマネしちゃだめですYO!

しかしまあなんですねえ(小枝風)、暑くなってきましたねえ。
こう暑いと、「こ、この暑さで、みんな燃え尽きてしまえばいいんだあ!」とか思ったりしません?ええっ!? 本当に思うんですか?ううーむ。重症ですね。真剣にお医者さんに診てもらった方が良いです。

暑い季節になり、女の子も軒並み露出度が高い。
なんか、キャミの一種なのかどうかよく知らんが、ひとつ間違うと、それ下着ちゃいまんの、と言いたくなるような、ヒラヒラのお洋服を着ていらっしゃる婦女子も散見される。おのれらみたいなんが居るから、性犯罪が減らんのじゃ!

とか何とか言いながら、僕もええ年こいて、そういうとこばっかり、穴があくほど見ている訳で、
まったくもって世間様に申し訳が立たない。
しかし、「穴が開くほど」というが、穴が開いてしまっては本当に犯罪なので、
中が透けるほど見える」能力がそろそろ授からないか、七夕の短冊にでも書いて
お祈りしてみようかと思ってます。


天童荒太「包帯クラブ」、松本人志「シネマ坊主」読了。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。