17文字の宇宙
2008/04/30(Wed)
T蔵どん、7歳。
最近の趣味は、「俳句をひねる」こと。
自由帳に自分でマスを切って、五・七・五が書き連ねてある。

池の中 さかながたくさん いるのかな   いるいる。

かずのこや 高くなったね 手がつかん  これは「サザエさん」のネタらしい。

アジサイや どこに咲くかな 種をまく   そりゃあ、種蒔いたとこだろ。

宮島の とりいはすごく 大きいな     はい、大きいです。

くもりの日 雨ふりそうな 空ですよ    見たまんまだよ。でも雰囲気ある。

お正月 羽根突きこまに ふくわらい   季語てんこ盛りだね。

竹林 中からお金 でるのかな      そのときはすぐお父さんを呼びなさい。

かきのえだ いまはみのない かき林  晩秋の寒々とした光景が良く出ています。


【特選】 

どんぐりを 拾っていたら もう五時だ    


なかなか、いい句じゃないか、と褒めようと思ったら、
ハナクソをなめながら「ドラえもん」を読んでいたので
ほめるのをやめました。             

この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ