スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
総括2014
2014/12/27(Sat)
社会人落語2年目、ドトーの2014年が終わりました。
高座数は24回でした。落語始めた去年は7席でしたから、めっちゃ増えました。皆さんほんとにありがとうございます。

饅頭怖い ×4
阿弥陀池 ×1
就活根問(三題噺創作) ×1
この中にひとり ×4
遺言 ×11
だんじり狸 ×2

まんこわはあれだけやってたのに最近ご無沙汰。またリフレッシュしてやりたいなと思ってます。
阿弥陀池、1回しか結局やってない!最近、舞歌さんの見て面白かったので、またやりたくなってきた。
三題噺、苦労しました。たぬき連の稽古会に初めてかけたネタでもあり、思い出深いです。
「この中にひとり」は落語ちゃうやろ!というご批判もあるかと思いますが、まあまあ、まあまあまあ(懐柔姿勢)。隙間でチャチャッとやるにはほんと便利でした。
遺言は沢山やったなあ、と思ってても回数知れてるのかなあ・・・。まだ当分やると思います。
だんじり狸は、たぬき連の設立に密接にリンクしているのでホント忘れがたい。死ぬ前の走馬灯に出てくるであろう。

私はホームグラウンドみたいな場所を持たず、各地の落語会に呼んで頂いて出る、というのが基本なので、基本、皆様とのご縁がないと自然死する演者です。その中でこれだけ呼んで頂けて、本当に有難いと感謝しております。

また今年、特に後半は、たぬき連の設立とその運営、そして「第1回吠える狸の落語会」の準備に心血を注ぎました。ここまで物事に入れ込んで取り組んだことは、今までの人生でなかったかもしれません。今の取り組みが、きっともっといいものになっていく、と信じて来年もやります。

それとたぬき連以外のスペシャルな寄席もいろいろ考えてますので、オモローな花火が打ち上げられればいいなと思ってます。

あ、それと、単身赴任生活、7年目突入が確定しました。家庭的にはどないやねんという感じですが、落語的にはええかな、と思ってます(この考え方まずいよねー)
まあいつ居なくなってもいいように、毎回、最後の舞台だと思ってやります!

皆様、来年も何卒、よろしくお願い申し上げます。

                                 2014年12月 豆蔵

この記事のURL | 落語 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ことのは拾遺集 2014年 | メイン | 12/25のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mamenov.blog64.fc2.com/tb.php/1733-990d409e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。