宮田さんは広島へ行った

家族が広島に帰省してしまい、本日からしばらく独居です。

すると困るのは、植物(あさがお)とペット
(ザリガニ、かたつむり、カブトムシ、金魚)の世話である。
かたつむりの宮田さん一家(宮田、小宮田、マイクロ宮田、ナノ宮田他)
は、嫁はんがケースをぶら下げて帰省し、
金魚とザリガニは「自動えさやり機」があるのでいいとして、
残りはカブトムシとあさがお。
カブトムシ、当初は宅急便で広島送りにするつもりだったのだが
ここへ来て、そろそろ寿命なのであろう、死者が続出。
そんな時期に長旅はつらかろう、ということで、名古屋に居残っている。
だからきょうから、H蔵ちゃんのかわりに、毎晩、昆虫ゼリーを
あげなければならないのだ。

あとはあさがおだ。どうしよう。やっぱ「自動水やり機」しかないか、
つーことで、オークションで入札中。8日が終了日。落札できなかったら
正値で買わんならんのか・・・

そして自分自身は、「自動おっさんえさやり機」がセットしてあって、
8時になるとホカホカのディナーがえさケースから降ってくるとか
愛人が愛人ケースからでてきてご飯の用意してくれるとかの便利機能は
嫁はんがタイマーをセットし忘れて帰省したため、しかたなく
おっさんがおっさんケースから自分で出て「ザ・めしや」か「ベトコンラーメン」
でエネルギー供給せねばならないのであった。めんどくさ。

Comments 0

Leave a reply