広島にて

ぴいちの実家に来ています

呉線のガタゴト通過音がのどかに聞こえる

お義父さんも義母あさんも
うにゃりひょんもそのだんなも
かずちんとはるくんも元気でした

それにしても、うにゃりひょんってすごくいい名前だ
名付け親は姉であるピーチカ師匠
「ぬらりひょん」を一文字変えただけで、なぜこんなに
体中の力が抜け切ったような響きになるのだろう
世界中、どこにいっても通用しそうだ
妖怪として

それにしても嫁さんの実家の2階って
なんでこんなに居心地がいいんだろう
また眠たくなってきた

きのうはバーベキュー
キャンプでずいぶん炭の扱いがうまくなった
着火材も不要
新聞紙と牛乳パックでよく火が点く
十分いこした炭火で焼くと、肉も野菜も格段にうまい
ポイントは炎上したらこまめに水で消火すること。
直火であぶってしまうと焦げてしまうから
水鉄砲でピンポイントで消すのがベスト
日本バーベキュー協会のHPにも書いてある(本当)

きょうはお墓参り

Comments 0

Leave a reply