清志郎レア映像集

なんとか気持ちを整理して、キヨシローのことを書こうと思うのですが
ちょっとまだ無理です、重たすぎます
20年以上もリスペクトしてきたミュージシャンの死
呆然とyoutubeで動画を観続けています

↓ 初期の名曲 「ぼくの好きな先生」




↓ これは珍しい ’76年の井上陽水の前座での「おはようダーリン」

「ベイビー!逃げるんだ。」のシングルB面に収録 アルバム「EPLP-2」に収録されるも
このアルバムはいまだにCD化されていない
中学のころLPレコードをレンタルして、ダビングしたカセットをMP3に落として持ってます




↓ 「夜のヒットスタジオ」に出演中のRC

今と違って、ロックミュージシャンがテレビの「歌謡番組」に出るのはものすごく
異質だった時代 まったくお茶の間に迎合してないところがすごい




↓ 「多摩蘭坂」 at 多摩蘭坂




曲にまつわる思い出だったら、一晩中でも書き続けそうなので
きょうはやめときます。

Comments 3

michiko  
きよしろー

すべてその声のもとに許す。
純粋で計算高く、楽しく、寂しい。破壊的で家庭的。

あの夜ラジオから「雨上がりの夜空に」が流れ、私のきよしろーが始まった。
満点の星空が、一瞬見えた気がしたよ。

おりもおり、
「毎日かあさん」を読んでしまい、

働いて
子どもを育てて

夫を見送って

私のやってることは

世界中の全部の女がやってることで


いやあ
人生は楽しい。


これくらいのことは覚悟してたつもりだが、
きよしろーを見送ることになるとは

計算に入って無かったです。

1990年RCサクセション20周年記念ラジオ番組のテープ、
よかったら貸すよ。
話す声がまたいい! 内容は・・特にない。

2009/05/04 (Mon) 13:09 | EDIT | REPLY |   
まめぞう  

>michiko様

晩ごはんの時に、お父さんお母さんに「トランジスタ・
ラジオ」の良さを熱心に解説していた姿を憶えてます
あのとき、初めて「世代間の隔絶」みたいなもんを
感じたような気がします、小学生ながら。

それから、だんなさんはまだ送ってないですから。
しっかりして下さい。まだそのへんに転がってる
はずです。もう一度よく探してください。

2009/05/06 (Wed) 07:59 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/05/06 (Wed) 13:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply